CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ケータイの裏側
ケータイの裏側 (JUGEMレビュー »)
吉田 里織
「ケータイ」の背景にある様々な社会事象を7名の著者が全8章にわたって述べている本書で、私、川中紀行が「ケータイの広告戦略」の章を担当しています。自動車電話に始まる約30年間の携帯電話の(新聞を主とした)広告の歴史を分析。単一商品の、しかもこれほど長期間にわたる広告史はこれまで例がないと思います。
MOBILE
qrcode
(定年は)第1ラウンドが終わったということ。

そう語ったのは、定年後の悲哀を描いた自著「終わった人」が
映画化された内館牧子さんです
(6月1日の『あさイチ』)。
つまり、これから何ラウンドかは確実に残っているのだと
言いたいのでしょう。大好きな大相撲になぞらえて「6勝9敗でも
次の場所で頑張ればいい」とも言っていました。定年がない私の
ような立場は、現在が何ラウンドか把握する必要がありそうです。

 

でも人生は1ラウンドの長さに決まりはない、とも思います。

JUGEMテーマ:人生訓

 

| 人生(老年) | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
考えた人だけが一流になる。

アトランタ五輪男子サッカーでブラジルを破った「マイアミノの
奇跡」を、コーチとして補佐した山本昌邦さんの言葉です
(6月2日の『スポーツ酒場 語り亭』)。
「教えられた人は、それだけをやろうとする」という指摘は、
日本代表に向けられていた気もしますが、土田晃之さんの
「養成所で教えることはない」というジョークが印象的でした。
お笑いは、教えてできないのに養成所があるという矛盾。

 

確かに、一流のアスリートは皆、“考える人”です。

JUGEMテーマ:スポーツの名言

 

| スポーツ(日本人男性/指導者) | 08:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
人生は勝つより負けることの方が多い。        だからその中に価値を見出す。

サッカーワールドカップのペルー代表監督で、元はライバルの
アルゼンチン代表だったリカルド・ガレカの言葉です
(6月17日の『2018 FIFA ワールドカップ ロシア大会』)。
1985年、いま自ら率いるペルーとのメキシコワールドカップ出場を
かけた一戦で決勝ゴールを決めながら、結局はワールドカップの
代表の座から漏れた日のことが、彼の脳裏をよぎったでしょうか。
それはペルーを36年ぶりの出場に導いた後の会見での言葉でした。

 

正負の法則。負けた後には、勝つ機会がやってくる。

JUGEMテーマ:スポーツの名言

| スポーツ(外国人/男性) | 01:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
台詞は覚えないでください。             役作りはしないでください。

映画「ソナチネ」のオーディションに合格したとき、
大杉連さんが、北野武監督から言われた言葉です
(5月26日の『あの人に会いたい』)。
「全部アドリブで」という指示なのですが、そのアドリブが
素晴らしすぎて脚本が変更されたとか。私も出資した邦画に
出演されたとき、現場の雑居ビル出口で電話していた私の前を
静かに通り過ぎ、通りで左右を見た大杉さんの姿が鮮明に蘇ります。

 

しかし、やはり大杉さんの印象は、熱烈なヴォルティス・サポです。

JUGEMテーマ:芸術家の名言

| クリエイティブ&アート | 07:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
「子どもみたいだね」って言われ続けたい。

現役時代の背番号と同じ34のエピソードで綴った
「笑顔の週刊34」を著した山本昌さんの言葉です
(5月26日の『日本経済新聞』朝刊)。
「素敵な人って、楽しそうで生き生きしていて、どこか
子どもっぽい」というのが理由だそうですが、やりたいことが
あるから“子どもみたい”と言われるのかもしれません。
年齢を重ねるにつれて、やりたいことは減っていくようです。

 

その意味では、いつまでも「子ども」でありたいと思います。

JUGEMテーマ:人生訓

| 人生(少年少女) | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/680PAGES | >>