CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ケータイの裏側
ケータイの裏側 (JUGEMレビュー »)
吉田 里織
「ケータイ」の背景にある様々な社会事象を7名の著者が全8章にわたって述べている本書で、私、川中紀行が「ケータイの広告戦略」の章を担当しています。自動車電話に始まる約30年間の携帯電話の(新聞を主とした)広告の歴史を分析。単一商品の、しかもこれほど長期間にわたる広告史はこれまで例がないと思います。
MOBILE
qrcode
お客さんを大切にしなければ、            お客さんは来てくれない。
先代の父から教えられたというこの言葉を紹介したのは、
「八百勝」店主の宍戸勉さんです
(9月28日の『サラメシ』)。
だから「休まず客に話しかける」のだそうです。
耳が痛いとはこのことで、私は来てくれないお客さまに
こちらから声をかけることをしていません。でも、いったん
仕事が始まれば、考えていないでどんどん話した方がいい。

伝えるべき情報で、伝えられていない情報は意外と多いのです。

JUGEMテーマ:ビジネスの名言
| ビジネス(企業/営業) | 04:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
誰か一人に届けば、始まりになるさけ。
高志(渡辺大知)が、輪島では少し高価なケーキが徐々に売れなく
なって悩むまれ(土屋太鳳)に言った言葉です
(8月22日の『まれ』)。
「俺は最初、一人から始めてんよ」とバンドでヴォーカルを
務める自らの考えを語ります。私も独立時に最初に来た仕事を
覚えています。妻が復活させたセレクトショップに先日、長年の
お客さま以外に、近所に住むOLの方が来店してくださいました。

「最初の一人」の気持ちを、持ち続けていたいと思います。

JUGEMテーマ:ビジネスの名言
| ビジネス(企業/営業) | 07:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
親切とサービスは違う。
東京メトロ日比谷線「三ノ輪」駅徒歩5分。外国人旅行者に
絶賛される「行燈旅館」の女将、石井敏子さんの言葉です
(1日の『たけしのニッポンのミカタ!』)。
「旅館に泊って頂き、日本人の生活様式を知っていただく事が
理解を深めていただく近道」という信念から設立。親切は友人に
するもので、お客さまにはサービスを行うと、常に適度な距離を
忘れないもてなしが、むしろ外国人たちに好まれているのです。

“Great Stay”“Great hotel”口コミにはそんな声が並びます。

JUGEMテーマ:ビジネスの名言

 

| ビジネス(企業/営業) | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
伝えたいと思わなければ伝えられない。                          お客さまを思いやる気持ちがなければ、                          伝わりはしない。
2010年12月期の売上1759億円を誇るジャパネットたかたの
高田明社長の言葉です
(7月23日の『朝日新聞』朝刊/be)。
いま、日本語の語彙はますます希薄化し、「伝える」のが目的では
なく、単に「いかに考えず効率的に話すか」が目的化している
ように思えるのです。対顧客への思いもあらゆる場面で疑問をもちますが、
この「伝えたいと思わなければ伝えられない」という言葉は、

話すプロである現代のアナウンサー、ナレーターに送るべきと思います。
JUGEMテーマ:ビジネスの名言
| ビジネス(企業/営業) | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
飛び込み営業って、世間が言うほど
きつくないっすよ。あるときなんか
「飛び込み営業で〜す」って
水泳帽とゴーグルつけて、ドアあけた。
これがね、アタルと
売れるんですわ(笑)。
コピーライターの仲畑貴志さんが、同業の田島洋之さんが取り上げていた
この言葉を、チャーミングなアプローチの好例として紹介しています
(『宣伝会議』10.15号)。
たくましいなぁ。私は乗れませんが、確かに平凡なアプローチは価値がない
という点で勉強になる言葉です。先日取材した、某金融系会社の営業ウーマンは、
入社1年目で「営業は、お客様に断られてからがスタート」と健気に
語っていました。それこそ人それぞれですが、

アプローチについての話なので、恋愛に通じるかもしれませんね。

JUGEMテーマ:ビジネス


| ビジネス(企業/営業) | 14:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>