CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ケータイの裏側
ケータイの裏側 (JUGEMレビュー »)
吉田 里織
「ケータイ」の背景にある様々な社会事象を7名の著者が全8章にわたって述べている本書で、私、川中紀行が「ケータイの広告戦略」の章を担当しています。自動車電話に始まる約30年間の携帯電話の(新聞を主とした)広告の歴史を分析。単一商品の、しかもこれほど長期間にわたる広告史はこれまで例がないと思います。
MOBILE
qrcode
ずっと自分の曲が一番と思ってるヤツは先がない。

と言ったのは松任谷正隆さんです
(2017年12月1日の『4時も!シブ5時』)。
「終わるとすぐ次が作りたくなる」と述べていましたが、
66歳にしてその旺盛な創作意欲は素晴らしいですね。
この言葉、もちろん過去の栄光にしがみつくな、とも
取れますが、もっと身近に言えば、自分の思い込みに
しばられるな、と言っているようにも聞こえます。

 

自分を信じることは大切ですが、信じ過ぎないことも大切。

JUGEMテーマ:人生訓

| 人生(変化) | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
死ぬまで自分を更新していく。

ジャパネットたかたの創業者で、現在は
株式会社V・ファーレン長崎の代表取締役社長として
Jリーグへの挑戦に燃える高田明さんの言葉です
(2017年11月20日の『FOOT×BRAIN』)。
社長就任時に、スタジアムの1、2階を歩いて、すぐに
ピッチ看板を大きく、40mのLED看板の設置を決めたその
行動力を尊敬します。もちろん高田さんには及びませんが、

 

2018年、“自己記録”を私も、更新し続けたい。

JUGEMテーマ:人生訓

 

| 人生(変化) | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
出会うはずのないひとに出会い、                  考えるはずのないことを考える。

グローバリズムとナショナリズムに分断された社会を結び付ける
可能性を“観光”に求める東浩紀さんの言葉です
(6月4日の『日本経済新聞』朝刊/春秋)。
コラム子は、東京・新宿「思い出横丁」で、日本製の
インスタントカメラで隣の客を撮影しプリントを手渡す若い
外国人観光客の姿を東さんの言葉に重ねていました。
冒頭のこの言葉は、価値観の変容を言っています。それが、

観光でできるかどうかは別として、変化への柔軟性は大切ですね。

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

| 人生(変化) | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
人生は冒険ね。一つ曲がり角が違えば、    全く違う人生になる。

帆子(片瀬那奈)と男爵(奥田瑛二)の意外な結婚の話を聞いて
バーバラ婦人(江波杏子)が言った言葉です
(6月2日の『ツバキ文具店』)。
その曲がり角の先にある世界が、地図に載ってる商店街か、
誰も足を踏み入れていない秘境かで、「冒険」の度合いは
違ってくるわけですが、曲がり角には違いありません。
「人生は選択の連続」という言葉もありますが、
 
今日は「曲がり角」あるかな。

JUGEMテーマ:人生訓

| 人生(変化) | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
変化を受け入れる者だけが生き残れる。

ダーウィンのこの言葉を別所哲也さんが紹介しています
(2016年12月20日の『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』)。
よく「年をとるにつれて頑固になる」と言いますが、周囲を
見回すと、そうでない方もたくさんいらっしゃる。私も、
なるべく変えられる所は変えていきたい、という気持ちで
受け入れています(苦手な分野に挑戦する、までポジティブでは
ないのですが)。そうすると、気づくことがあります。

人間、いくつになっても少しだけ、「進化」できるということが。

JUGEMテーマ:人生訓

 

| 人生(変化) | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/4PAGES | >>