CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ケータイの裏側
ケータイの裏側 (JUGEMレビュー »)
吉田 里織
「ケータイ」の背景にある様々な社会事象を7名の著者が全8章にわたって述べている本書で、私、川中紀行が「ケータイの広告戦略」の章を担当しています。自動車電話に始まる約30年間の携帯電話の(新聞を主とした)広告の歴史を分析。単一商品の、しかもこれほど長期間にわたる広告史はこれまで例がないと思います。
MOBILE
qrcode
貴一、俺、お前で撮りたい映画があるんだよ。
相米慎二さんが愛した蕎麦屋「鞍馬」を紹介しながら
ナレーターの中井貴一さんがつぶやいた相米監督の一言です
 (1月19日の『サラメシ』)。
「その後の話が聞きたかった」と中井さんは述懐していますが、
相米さんのイマジネーションの産物が、ご本人の死とともに
消え失せてしまったのは実にもったいないですね。すべからく
人間の技や思想は同じ定めをたどるのかもしれませんが。

それを残す科学を、人類はいつか手にできるのでしょうか。

JUGEMテーマ:芸術家の名言

| 映画 | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
人間の進歩には、疑いをもて。
初期の制作スタッフからの教えを引き継ぎ、12本のゴジラ映画を
プロデュースした冨山省吾さんが伝えたい言葉です
 (7月23日の『おはよう日本』)。
「初代ゴジラは核実験への批判が込められていてインパクトが
強かった」と語ったのは、ハリウッド版「GODZILLA」に出演した
渡辺謙さん。そして、ギャレス・エドワーズ監督は
「進歩」を “フクシマの原発”で表現しました。やはり、

進歩しているのかどうかについては、NOと言うべきです。

JUGEMテーマ:映画
| 映画 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日という日を綺麗事ではない、周りからは        狂っていると思われるような過ごし方を          した者だけに「あした」はやってくる。
映画版「あしたのジョー」に出演し、自身を“健闘症患者”と
呼ぶ香川照之さんが、このボクシング漫画に送った言葉です
(7月27日の『日本経済新聞』朝刊)。
強くなることの飢えに満ちたジョーの姿を、私も毎週テレビで
観ていました。それが動機ではありませんが、私もフェザー級で
公式戦を1試合経験しています。もちろんこの言葉は、あの
独特な世界でこそ輝きを放つものだと思います。

でも、ちょっとだけ心のどこかに置きたい気持ちですね。

JUGEMテーマ:芸術家の名言

| 映画 | 09:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
無茶苦茶。
斎藤 工さんが、「不毛地帯」で共演した憧れの原田芳雄さんに
贈られた言葉です
(13日の『はなまるマーケット』はまなるカフェ)。
「感情を解放しなさい」という意味が隠されていたのですが、
無茶苦茶になれるって、エネルギーのいることなので、
若い頃の特権だと思います。だからこそ原田さんは、この
言葉を選んだのでしょう。でも、

いまは政治も企業も、無茶苦茶ですね。

JUGEMテーマ:俳優たちの名言 

| 映画 | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
久しぶりにきれいな海を見た。

これは映画「あなたへ」で、大滝秀治さんが演じた船頭が言う
台詞です
(1月30日の『朝日新聞』朝刊)。
実は、本作で主役の刑務官を演じた高倉健さんは、台本を読んだ
とき、「つまんない台詞だな」と思ったそうです。ところが、
大滝さんの口から放たれると「1字も(台本から)変えないのに
意味が出て来る」と言われ、役者魂に再び火がついたそうです。

感情の込め方一つで、伝わる意味って違ってきますものね。

JUGEMテーマ:邦画


 

| 映画 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>