CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ケータイの裏側
ケータイの裏側 (JUGEMレビュー »)
吉田 里織
「ケータイ」の背景にある様々な社会事象を7名の著者が全8章にわたって述べている本書で、私、川中紀行が「ケータイの広告戦略」の章を担当しています。自動車電話に始まる約30年間の携帯電話の(新聞を主とした)広告の歴史を分析。単一商品の、しかもこれほど長期間にわたる広告史はこれまで例がないと思います。
MOBILE
qrcode
勝てると思い込める人間は、             状況がどうなろうが自分のすべきことをできる。   

横浜FCの三浦知良選手の言葉です
(7月7日の『日本経済新聞』朝刊/サッカー人として)。
ベンチが続くカズですが、恐らく「勝てる」と思い続けて
いるのでしょう。彼はその例として、ネイマール・ダ・シウバ・
サントス・ジュニオールが、イベントでやるフットサルでも必ず
点差を気にし、全力でシュートを放つ姿を挙げています。
私には、そこまで徹底して勝とうとする精神力はありませんが、

 

「自分のすべきこと」は、見失わないようにしたい。

JUGEMテーマ:スポーツの名言

| スポーツ(日本人男性/選手:サッカー) | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
好きなところ:身長。

この言葉を、現在のJリーグで最も身長が低い155センチの
中川寛斗選手(柏レイソル)が言ったとすれば意外でしょう
(6月17日の『Jリーグタイム』)。
チーム走行距離1位であるばかりでなく、J1全体でも週によっては
1位に躍り出る脚力と、4方向からパスを受けて味方に出す練習で
培われた正確なパス技術に、低身長の俊敏さを活かそうとする
中川選手の気持ちが強く伝わってきます。

 

好きなところの右側に“欠点”を入れてみる。

JUGEMテーマ:スポーツの名言

 

| スポーツ(日本人男性/選手:サッカー) | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
3か月後に1点入るか、入らないか。           本当に小さなこと。

そんなわずかな成長のために、努力を惜しまない姿勢が
素晴らしい、サッカー日本代表の原口元気選手の言葉です
(4月14日の『アスリートの魂』)。
「年間で大きなステップアップはできない」。この達観は、
Jリーグ時代の問題児の成長を目の当たりにさせてくれました。
しかし同時に「小さい事を積み重ねていけば、ああいう相手
(コスタ)にも追いつける」という確信も身に付けています。

 

目に見えない成長のために、自分が見える努力を積み重ねる。

JUGEMテーマ:スポーツの名言

 

| スポーツ(日本人男性/選手:サッカー) | 06:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
さあ、次!

日本が初出場した1998年のFIFAワールドカップの選手発表で
落選が告げられた後で、三浦知良さんが言った言葉です
(3月14日の『日本経済新聞』朝刊/スポートピア)。
同じくこのとき落選した北澤豪さんが「当時の岡田武史監督への
恨み言など一切、口にしなかった」という状況と共に紹介して
いますが、これくらい徹底していないと50歳のJリーガーは
生まれなかったでしょう。それにしても見習いたい、この

過去に拘泥しない、ハート。

JUGEMテーマ:スポーツの名言

 

| スポーツ(日本人男性/選手:サッカー) | 07:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
苦しまない先には何もない。

そう語ったのは、三浦知良さんです
(2月3日の『日本経済新聞』朝刊/サッカー人として)。
カズのグアムキャンプの模様が毎年、紹介されますが、
50歳にして過酷なトレーニングに挑む情熱にいつも刺激されます。
「理論的に正しい“楽”ならいつでもできる」という発言には、
科学的な理論を超越した何かが「苦しみ」にあると思わせます。
理論が基本のアスリートの練習法において「苦しみ」とは何か。

「そこ(楽)には成長もない気がしてね」。だからこその「苦しみ」か。

JUGEMテーマ:スポーツの名言

 

| スポーツ(日本人男性/選手:サッカー) | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/7PAGES | >>