CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ケータイの裏側
ケータイの裏側 (JUGEMレビュー »)
吉田 里織
「ケータイ」の背景にある様々な社会事象を7名の著者が全8章にわたって述べている本書で、私、川中紀行が「ケータイの広告戦略」の章を担当しています。自動車電話に始まる約30年間の携帯電話の(新聞を主とした)広告の歴史を分析。単一商品の、しかもこれほど長期間にわたる広告史はこれまで例がないと思います。
MOBILE
qrcode
<< だぁ〜と見て、                                いい物は向こうから入ってくるんだ。 | main | 未来には、自分の手でつかみとった現実があるだけだ。 >>
どれだけピンチに立たされたって                                 涙こらえて                                  ハイ、サーブ。  
これは4日のNHKテレビ「ママさんバレーでつかまえて」で鈴子役の黒木瞳さんが
作詞したというバレーボールのママさんチーム「マミーズ」のテーマ曲中の
一節です。この言葉自体、人生のピンチで結構活かせそうなフレーズですが、
今日は、たった3日間の稽古だけで臨んだ、黒木さん曰く「これが初日で
千秋楽」の公開ぶっつけ本番のシチュエーションコメディーへの賞賛を込めて
取り上げました。「明日のレギュラーめざして」を合言葉に果敢に挑戦する
NHK「番組たまご」の姿勢が好きです。先日、NHKは視聴率No.1に輝きましたが

いまテレビの可能性に挑戦する最前線を行くのも、紛れもなくNHKだと思います。
JUGEMテーマ:テレビ全般


| ビジネス・スポーツ以外 | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:34 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://present-inc.jugem.jp/trackback/1020
トラックバック