CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ケータイの裏側
ケータイの裏側 (JUGEMレビュー »)
吉田 里織
「ケータイ」の背景にある様々な社会事象を7名の著者が全8章にわたって述べている本書で、私、川中紀行が「ケータイの広告戦略」の章を担当しています。自動車電話に始まる約30年間の携帯電話の(新聞を主とした)広告の歴史を分析。単一商品の、しかもこれほど長期間にわたる広告史はこれまで例がないと思います。
MOBILE
qrcode
<< あの時間があったからこそ、                        いまの自分がある。 | main | 何もかもほしがっていると、                          本当にほしいものは、神様がくれない。 >>
不安定からの発想。
「週刊ブックレビュー」の司会を務める児玉清さんが“この一冊” と
選んだのが「不安定からの発想—佐貫亦男のヒコーキ・エッセイ」です
(1日の『わたしの1冊 日本の100冊』再)。
「安定にどっぷりと浸かると容易に抜け出せない。たとえ不安定になったと
しても、操縦によって取り戻せばいい」という考え方が、俳優というある意味
不安定な職種に悩んでいた児玉さんを励ましたといいます。自営業の私も、
不安定さは同じ。児玉さんは、この本のメッセージをこう解釈しています。

勇気を持ちなさい。
JUGEMテーマ:人生訓


| 人生(逆境) | 00:43 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 00:43 | - | - |
コメント
辻栄二様、この度はコメントありがとうございます。

上記ブログ拝見しました。ヴァイオリンの演奏法のお話、とても興味深かったです。
そして再び思いました。「不安定」なるものの利点を。
今回はよいお話ありがとうございました。
| 川中紀行 | 2008/11/13 12:55 PM |
川中 様

 自由業を営まれているそうですが、この御時勢ではなかなかの御苦労がおありのことと拝察いたします。
 私は別の意味で児玉様の「この一冊」に興味を惹かれました。
 楽器奏法という分野ですが、「安定」「不安定」という考え方には啓発されるものがあります。
 ブログに拙い感想をしるしましたが、長文にわたりますので、もしよろしければURLのほうでご覧頂ければ嬉しいです。
辻栄二/権兵衛
http://d.hatena.ne.jp/e-tsuji/
| 権兵衛 | 2008/11/12 3:39 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://present-inc.jugem.jp/trackback/1045
トラックバック
佐貫亦男「不安定からの発想」を読破!!
昨日から吾輩が受けていた資格試験の三次試験が行われている。 受かっていれば。。。。。(涙)と思う今日この頃。 まったく、箸にも棒にもかからない成績だったんだけどね。 不安定からの発想 (講談社学...
| タヌキおやじの日々の生活 | 2011/10/16 12:05 PM |
【不安定からの発想】についてブログの検索結果をまとめると…
不安定からの発想 についてブログの検索結果をまとめると…
| 最新キーワードチェック! | 2009/02/18 10:28 PM |