CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ケータイの裏側
ケータイの裏側 (JUGEMレビュー »)
吉田 里織
「ケータイ」の背景にある様々な社会事象を7名の著者が全8章にわたって述べている本書で、私、川中紀行が「ケータイの広告戦略」の章を担当しています。自動車電話に始まる約30年間の携帯電話の(新聞を主とした)広告の歴史を分析。単一商品の、しかもこれほど長期間にわたる広告史はこれまで例がないと思います。
MOBILE
qrcode
<< 変化を受け入れる者だけが生き残れる。 | main | 生きているうちに会う人は、みんな同世代。 >>
吉田拓郎っていう男が作ってる、             吉田拓郎だけの音楽なんで。     

そう言い放ったのは、他ならぬ吉田拓郎さんです
(2016年12月23日の『SONGS スペシャル』)。
「フォークシンガーと呼ばれることにずっと疑問があって。
僕は違うんじゃないの、って」と述懐していました。
音楽を趣味に入れることなどとてもできない私でさえ、
中学時代はフォークギターを弾いて「今日までそして明日から」を
歌っていました。だから“タクロー”には少し思い入れがある。

ジャンルを肯定しない。そんな彼の生き方を私も見習いたい。

JUGEMテーマ:フォーク

| 音楽 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:18 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://present-inc.jugem.jp/trackback/3285
トラックバック